おぉ復活!


智恵ちゃん完全復活ですニコニコ晴れ
ご心配してくださりありがとうございますドキドキ
アクセス数も復活の554キラキラキラキラ
今日はマリンバ2台との合わせをしました音符
やっと思い通りに歌えるようになり、HappyHappyキラキラ音符
さて、昨日はコジファントゥッテを見に行きました音符
場所は日暮里サニーホール
東京オペラグループという若手演奏家(といっても平均35歳ぐらいかな?)
の団体で
ムジカチェレステ2回目でフェルランドで出演していただいた
(その時私はデスピーナ)
青木さんがまたフェルランドで出演されるので、ご招待していただきました音符キラキラ
急に4時半ごろ、お連れの子がいけないかも?
みたいになって、数人の友達に行きなり6時に日暮里でコジ見ない?
みたいにメールしてお騒がせしました
結局もとからの約束の子といけましたニコニコ
下記出演者
ソプラノ歌手♪佐藤智恵のオフィシャルブログ-SN3J0132.jpg
青木さん、私たちとしたときより上手になってて、サラリーマンしながらお勉強がんばってて素晴らしいキラキラと嬉しかったですニコニコ晴れ
あとはフィオルディリージの
河村右 さん。
とても深い響きで、美しい声で、耳が心地よく、大変勉強になりましたニコニコ晴れ
河村さんのフィオルディリージのアリア2つのあとだけ拍手怒ってたアップ目
素敵な先輩を見つけた感じです。いつか共演したいなあドキドキドキドキ
大変刺激も受けたし、聴いてて喉が楽になりましたニコニコ晴れキラキラ
デスピーナの子も可愛らしい明るい声でした音符
でも私の演技のほうが弾けてたなあ(笑)
またデスピーナしたくなっちゃったキラキラニコニコ
ドン アルフォンソの方はイタリア人で代表をされてるようで
一人こなれてベテランの風格キラキラ音符
演出なども彼がしたらしい
分かりやすい解釈の演出で、これから二期会予科で課題がモーツアルト三昧なので、大変勉強になり楽しかったラブラブ
しかあし
なんか細かく音楽に、ここで振り向く、ここで座る、ここで手を伸ばす
みたいなのを指示してるらしく
歌手が振り付けされてるのがミエミエ
違和感がありました。
そりゃモーツアルトは古典だから、形式も大切だけど
フィオとドラが、まるっきり一緒の動きじゃ、性格の違いが出ないですよね~あせる
色々な発見があった。私は私のモーツアルトがしたいニコニコ音符


ソプラノ歌手・佐藤智恵のメールマガジンにご登録下さい

b925f73332352ff56f27ef5379f634fc_s


9 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    復活してよかった、よかった!30日が楽しみです!
    そうですね、オペラに演出は必要だけれど、とってつけたようなものだと見ている側がしらけてしまいますものね。

  • SECRET: 0
    PASS:
    >marikoさん
    ありがとうございます♪
    つけられた演出でも、自然な動きや息づかいで、自分自身のものにする事が大切だなあと学びましたo(^-^)o

  • SECRET: 0
    PASS:
    前から不思議でしょうがなかったことなんですけど、大学で勉強していたら教えてほしいんです。
    モーツァルトってオーストリア生まれ、つまりドイツ語圏生まれなのに、なぜかオペラってみんなイタリア語でしょう?
    これなんでなんですか?
    なんでドイツ語じゃなくて、イタリア語で書かれたものがほとんどなんですか?
    積年の疑問です。

  • SECRET: 0
    PASS:
    >我孫子の若宗匠さん
    モーツアルトはイタリア語もドイツ語でもオペラ書いてます。
    コジとフィガロとドンジョバンニは、ダ・ポンテというイタリア人が台本を書いたので、必然的にイタリア語になりますよね
    当時の風潮で、オペラといえばイタリア!
    という流行もありましたし
    あとモーツアルトはヨーロッパをよく演奏旅行&就職活動で旅行していましたから
    イタリア語もこなれていました
    フランス語は嫌いだったみたいです。

  • SECRET: 0
    PASS:
    >佐藤智恵さん
    魔笛はドイツ語だったんですか。
    家に、昔NHKから録画したビデオがあるから、確認してみます。
    ありがとうございましたヾ(@°▽°@)ノ

  • SECRET: 0
    PASS:
    >我孫子の若宗匠さん
    ドイツ語特有の ch nicht 等の発音が出て来て、聞いていて面白いですよ。
    モーツァルトがフランス語嫌いなのは、モーツァルト幼少時、
    マリー・アントワネットと結婚の約束をしていたのに、
    マリーが約束を破ってフランス王室に嫁いだのを、
    いつまでも根に持っていたから らしいですf^_^;

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA