~和×洋~のプログラムと出演者をご紹介

いつも応援をありがとうございます。

伯爵令嬢マリツァの後の充電期間を経て復活コンサート 8月23日 ~和×洋~のプログラムと出演者をご紹介させていただきます。

~~プログラム~~

オペレッタ 微笑みの国より

ミーのアリア パゴタのサロンでは

ガーシュイン作曲 サマータイム

ニュー・シネマパラダイス、風笛  など

 

ムジカ・チェレステメンバーのクラシック曲のパフォーマンスはもちろんキャンディーズやピンク・レディーの曲、

情熱大陸やサザンの曲で殺陣&踊り&歌のパフォーマンスグループとコラボします。

 

~~メンバー紹介~~

そのハイパーエンターテイメントユニット【剱神】様のご紹介をさせて頂きます。

5月ワンマン集合写真1

殺陣、和の舞踊、アクションをしながら歌うスピードはもちろん、型の美しさ、迫力もさらに追及しテーマのごとくメンバー1人ひとりが皆輝くステージを作り上げるパフォーマンスは必見です。

 

YOUTUBE
https://www.youtube.com/watch?v=dRL016pb-u0

ホームページ
http://kenshin-japan.jimdo.com/

剱神フェイスブックページ
https://www.facebook.com/kenshin.japan.artist

アメイジングな感動を貴方にお届けいたします。

 

 

クラシックメンバーのご紹介も順にさせて頂きたいとおもいます。

弊社の5月20日 ザ・プリンス パークタワー東京メロディラインで 鈴木菜穂子さんのピアノ伴奏で圧倒てきな超絶技巧曲の伴奏を支えた原口さんです。

 

原口 沙矢架(はらぐち さやか)

hp原口沙矢架

北海道出身。

3歳からピアノ、小学生から打楽器、中学生からハープを始める。

東京音楽大学卒業。在学中、学内演奏会・卒業演奏会に出演する。

こまば会ピアノコンクール1位受賞。IAAオーディション優秀賞受賞。旭川新人音楽賞受賞。

これまでルーマニアにてトゥルグムレシュ交響楽団とプーランク作曲「2台ピアノのためのコンチェルト」を、千葉・埼玉・旭川にて各地区吹奏楽団とガーシュイン作曲「ラプソディインブルー」を、サクソフォンアンサンブルグループとモンティ作曲「チャルダッシュ」を自身でピアノソロパートを編曲し共演する。

2011年、地元旭川にてピアノ打楽器ハープによるソロリサイタルを開催。

市原直監督映画「ヴァージンロード」にて劇伴作曲・演奏を行う。

現在ソロ・アンサンブル・指揮伴奏の他レコーディング・劇伴演奏指導等、幅広く活動を行う。

これまでにピアノを菊地麗子・弘中幸子・川上昌弘・Norman Shetler、ハープを篠崎史子・彩 愛玲、打楽器を菅原淳・岡田眞理子・森茂、の各氏に師事。

 

パークタワーの演奏記録はこちらからどうぞ

1.「椿姫」によるファンタジーより         P.A.ジュナン作曲

https://youtu.be/HZJ_kwIRt9Y (ブレあり)

2.「アルルの女」より メヌエット            G.ビゼー作曲

3.「カルメン」より 間奏曲               G.ビゼー作曲

https://youtu.be/WOJfPW1cCe0

4. トルコ行進曲      W.A.モーツァルト作曲

5. 青春の輝き       カーペンターズ作曲

6.「くるみ割り人形」より             P.チャイコフスキー作曲

トレパーク
https://youtu.be/2qV4KM7opvY

花のワルツ
https://youtu.be/uq4ck7SwjpY

 

 

小神野りえ(ヴィオラ) さん

小神野りえ

ヴァイオリンはよく聞きますが、ヴィオラは中々ソロや今回のような編成で演奏されることを聴かれることは少ないのではないのでしょうか?

ヴィオラ独特のしっとりとした響きは日本の旋律と美しく融合してくれることと思います。

どうぞお楽しみにしていてくださいませ。

小神野りえ(ヴィオラ)

2歳よりリトミック、3歳よりピアノ、ソルフェージュ、6歳よりヴァイオリンをはじめる。

10歳より桐朋学園大学音楽学部付属子供ための教室で学ぶ。

16歳よりヴィオラに転科。

東京音楽大学付属高等学校卒業。

桐朋学園大学音楽学部演奏学科ヴィオラ科卒業後、洗足学園大学院で学ぶ。

現在、Blossom Strings Ensembleを創設し、フリーの奏者として、海外や日本で幅広く活躍中。

ショパンアカデミークラスにてFinal Concert by participantsに出演、ブタペストリストの家にて優秀者コンサートに出演。

サントリーホールにてBCO(Beethoven Chamber Orchestra)と共演、ロシア サンクトペテルブルグにてチャイコフスキー交響楽団とセントメアリー教会にて共演。

ショパン音楽院アカデミークラス、リスト音楽院アカデミークラス、ウィーン国立音大アカデミーマスタークラス修了。

飛騨高山音楽祭、他、数々の講習会にて優秀者コンサートに出演。

AOSP(Academy Of Symphonic Pro)(旧K&B)OrchestraTactus、サンタンジェロフィルハーモニー管弦楽団、メロス管弦楽団、他、数々のオーケストラの主席をつとめる。

これまでに、ヴァイオリンを原田智子、鷲見 健彰、佐藤良彦、ヴィオラを岡田伸夫、ヴォルフガング・クロース、アグネッシュ・ナージー、ドロータ・スロチュインスカ、室内楽を藤原浜雄、藤井一興に師事。

 

和光美苗(オーボエ)

wako

桐朋学園大学音楽学部卒業。同大学研究科課程修了。

在学中よりソロ・室内楽・オーケストラ等の演奏会に多数出演。

2011年、スイスにて開催されたTICINO MUSICAに参加。インゴ・ゴリツキ、カク・ヨンヒ両氏のマスタークラスを受講。これまでにオーボエを、蠣崎耕三、浦丈彦の両氏に師事。室内楽を鈴木良昭、猶井正幸、岡本正之、白尾彰の各氏に師事。

現在はアンサンブルでの演奏活動を中心に、オーケストラでの演奏や、石井竜也氏等アーティストのレコーディングやライブに参加するなど、ジャンルを問わず幅広く活動中。

演奏活動の傍ら、ブライダル奏者、オーボエ講師も務める。

大学では、ソロ・室内楽・オーケストラなどを通じてクラシック音楽を学び、卒業後はクラシックに加えポップスのお仕事もさせて頂いているので、様々な曲想・雰囲気や様々な現場に対応致します。自主企画のコンサートも重ねてきておりますので、お客様を惹きつけ楽しんでいただくための雰囲気なども少しずつでえはありますが心得てきております。また、趣味でライブハウスに足を運び、ポップスのアーティストのライブなどもよく拝見しているので、MCの仕方などもそこで学んでおります。

和光さんは弊社プロデュースユニット glitter のメインソロパート楽器としても活躍中です。

グリッター 再生リストはこちらから

https://youtu.be/zVeu_VEahVQ?list=PLsJbSdWcdObSHPENv5qlmgXL4bIfDgwMN

 

演奏会詳細はこちら

http://musica-celeste.com/post/4573

皆様ご声援よろしくお願いいたします♪


ソプラノ歌手・佐藤智恵のメールマガジンにご登録下さい

b925f73332352ff56f27ef5379f634fc_s