地震から一週間

東日本大震災から1週間たち東京は、だいぶ落ち着いてきたように思います。
今日から計画停電もひとまず無くなり、電車もまだ少ないですが動いていて、食料も手に入るものもあります。
テレビも、どこをつけても大震災のことだったのが、次第に普通の番組や、それプラス文字だけ大震災の情報に変わってきました。
もちろん、まだ福島の原発では、危険と隣り合わせの状態でもあり、被災地では懸命な活動と、苦しい避難生活がつづいていることと思います。
私は、被災地の方々の安全と健康と、支援が届くよう心から祈りながら
今の自分に出来ることをしようと思います。
ちっぽけな存在でしかありません。でも、心の底からの祈りや、ひとつ一つの行動が、次第に大きな力となると思います。
募金や節電に関しても、食料の必要以上の買い占めをしないとか、
ブログも電気節約で減らしてました。
沢山の気づきも有りました。
はじめは電車も少なく、街もがらんとして、いつもより活気がなく暗い感じに戸惑い、寂しく感じてしまいましたが
慣れるとと街が静かで、渋谷の町とか、宣伝モニターテレビや音がなくて、凄く落ち着くし、
夜になると街も暗くて、家でも豆電球とかだと、早く心が寝る準備ができて、健康的です。
これをきに、もっと電気の使用制限など日本全体で見直ししたらいいんじゃないか?とか思うぐらい。
おうちでずっと音楽を聴くのを我慢してるのは寂しいけどダウン
あとは、色々と心配で情報が欲しいからテレビをつけると
何回も津波や被災地の様子や、専門家の話とか、必要としてる以上の情報が入ってきて、
不安や力不足で自分を責めたりして、心が苦しく胸が締め付けられるので
情報はインターネットやラジオで、文章で確認することにしています。
節電にもなります。
募金とかしたくても、レッスン以外今月の仕事が全部休みになって、来月の収入が不安で、
来月の家賃が払えなさそうで、自分の生活さえ危ういですあせる
でも命があり、寝る所、食べる物があり、歌えることに感謝して、前向きに生きていきたいですニコニコ晴れ
色々と協力し支えあって、日本人の心が一つになり、大きな力になっているのを感じます。
きっと乗り越えれると信じていますラブラブ


ソプラノ歌手・佐藤智恵のメールマガジンにご登録下さい

b925f73332352ff56f27ef5379f634fc_s


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA